エコにもなる

お財布にも地球環境にも優しい!リサイクルトナーとは

オフィス

リサイクルトナーとは、回収された使用済みトナーカートリッジを一度分解して、洗浄作業や修理、部品交換などの処理が行われ、純正のトナーと同じ量のトナーが補充されて再生されたトナーのことです。 消耗する部分のみを交換するリサイクルトナーとは、3回から5回程度リサイクルすることができます。リサイクルトナーを導入することはローコストなため、経費の削減につながります。純正品と比較しても、リサイクルトナーなら最大で9割以上コスト削減を見込むことが出来るのが大きな魅力だからです。 通常、使用済みトナーカートリッジというのは、産業廃棄物となるため処理方法が困難です。そのため、こうしたカートリッジを再利用することは資源を無駄にすることを抑制し、地球環境を保護して資源を有効に活用することができます。

業者にも顧客にもプラスのリサイクルトナー

リサイクルトナーの使用で、汎用品を購入するのとは異なり、トナー購入コストだけではなく、廃棄されるトナーの量を削減できるため、リサイクルトナーとは経済的でエコにも貢献できる製品です。 リサイクルトナーの取り扱い業者では、回収したトナーを再生し再び納品するサービスの他、事前に他ルートから回収したトナーを再生し、即納できる体制を整え、様々なニーズに応えている業者もあります。 リサイクルトナー業者では、トナー使用中のトラブル対応窓口を設置し、空トナー回収にも力を入れており、それによってプリンターメーカーとは異なるサービスを、低価格提供できるメリットがあります。